何度も行ったスキーツアーの思い出

スキーに行くときにはツアーバスを利用すると運転疲れもなく交通費も安くなってとても便利です。

何度も行ったスキーツアーの思い出

スキーに行くときにはツアーバスを利用しよう

スキーに行くときにはツアーバスを利用すると運転疲れもなく交通費も安くなって便利です。よく、夜に車で出発してスキーやスノーボードに出かけるという話を聞きますが、運転手以外の人は寝ることができますが運転手は寝ることができずに疲労がたまって翌日はスキーできずにずっと寝ているという笑えない話があります。特に、家族で出かけるときにはお父さんが運転することになるのですが、普段の仕事疲れに加えて深夜運転は体もしんどいというだけではなく危険です。運転が交替できるような人が一緒に乗車している場合はいいのですが、一人しか運転手がいなく深夜に移動するという場合には車よりもバスのほうが安全で疲労も少なくてすみます。

また、電車でスキーやスノーボードに行く方法もありますが、一番大変なのは荷物です。板やブーツ、宿泊セットなどの荷物を持って階段のある駅の中を歩くのは本当に大変です。スキーバスならバスの乗降場まで持っていけばあとはスキー場までバスが乗せていってくれますので大変便利です。大きな荷物を気にしながら周囲の人の迷惑にならないように移動するのも一苦労です。かといって現地でスキー板やブーツを借りるのは割高ですし、本格的にやっている人ほど自分の板やブーツでなければ本来の力を出せないでしょう。また、電車で行くのとバスで行くのでは交通費が全く違います。バスのほうが断然安くてすみます。荷物の運搬も考え、交通費もおさえてスキーにいく手段を考えるとバスツアーが一番ですよ。

おすすめ情報

Copyright (C)2017何度も行ったスキーツアーの思い出.All rights reserved.